保証人と審査

最近は保証会社をつけることで保証人は必要としない場合も多いです。

保証会社がついていても、緊急連絡先として、親族や友人の連絡先は必要になります。

保証人は、両親や兄弟になってもらうのが、一番信頼されます。
家賃を滞納した場合、連帯保証人に請求が行くわけですが、それ以外で連絡が行く事はそうそうありません。

また、入居の前に審査があります。

審査では、連帯保証人についてや、収入、身分証明や住民票が必要となります。
他には、家賃をカード会社が集金代行を行うマンション・アパートでは、そのカード会社の審査に通ることが条件となります。

仲介会社に物件を見せてもらう態度があまりにも悪いと、大家さんへそのまま悪い印象が伝えられてしまいます。
特に物件の下見は失礼のないように見学しましょう。

レオパレス21
マンスリーマンション、賃貸アパートなどの賃貸に関する情報が豊富! 一人暮らしにもおすすめ!

MAST(マスト)賃貸情報
積水ハウスのシャーメゾン、賃貸アパート・マンション

▲このページのTOPへ戻る