物件の下見に必要なもの

気になるお部屋が見つかったら、不動産会社などにお願いして下見をさせてもらいましょう。

その時、ただ見るだけでは意味がありません!
お部屋を決める前に、実際見ることができるのはこの時だけです。
しかし、下見の時間は限られているので、効率良くお部屋をチェックしましょう。

↓↓お部屋の下見にあると便利なアイテム↓↓

間取り図 間取り図にある収納などが実際にあるか、などを見ます。
周辺の地図 スーパーやコンビニ、駅などに行くまでの所要時間は自分の足で調べましょう。
メジャー 今持っている家具や洗濯機を置くことができるか、測っておくと便利です。
ビー玉 よく言われるのはビー玉ですが、球体で転がるものがあれば、床において傾きがないかを調べましょう。
筆記用具
メモ
壁の傷など気づいたこと、気になったことや感想はその場で書いておきましょう。

レオパレス21
マンスリーマンション、賃貸アパートなどの賃貸に関する情報が豊富! 一人暮らしにもおすすめ!

MAST(マスト)賃貸情報
積水ハウスのシャーメゾン、賃貸アパート・マンション

▲このページのTOPへ戻る